子供もお気にりの逸品!
子供たちの健やかな成長を応援するサイトです。

16w0d☆性別判明!

こんにちは。
かえでんのママです。

無事妊娠5ヶ月を迎えたと同時に、先月末に動物アレルギーがあることが分かり、アトピー性皮膚炎になり苦しそうだった1歳7ヶ月の娘も落ち着いてひと安心…。

かゆかゆが出ている間、いつもならパパとご機嫌でお風呂に入る娘がパパとのお風呂を嫌がり、パパがお風呂に連れて行くと

「イヤー!ママー!」

と言って泣き叫んでいた娘。

私自身、つわりでいっぱいいっぱいになってしまっていた所があったので、

この時期に娘の体にも、心にも変化があったのは

”ちゃんと娘のことを見てあげてね”

という神様からのお告げだったのかもしれません。

今日は久しぶりにパパとお風呂に入ることが出来て、パパはとっても嬉しそうでした。

話は変わりますが、今日は4週間ぶりの妊婦健診に家族みんなで行ってきました。

今回は運が良ければ性別が分か
という健診で、

パパが張り切っていました。

診察室に娘も一緒に入り、今日から腹部エコー。

ベッドに横になりながら、娘の時を思い出して、懐かしい気持ちと、私の横でパパの膝にちょこんと座っている娘を見て、大きくなったなぁと感動していると先生がやってきて健診スタート。

赤ちゃんは…寝ていました。

4Dを見せてくれたのでお顔もはっきり見えて、可愛い…!

と、思っていたら足の付け根に腫瘍?イボのようなものが見えて何かの病気なんじゃないかと一気に不安でいっぱいに…。

「もしかして〜」

と先生が別の角度から診てくれた結果、

「男の子だね!」

私が腫瘍だと思っていたものは、4Dエコーにくっきり写ったタマタマだったそうです…。

男の子だと思っていたというパパは予想が的中して大喜び。

娘は

「チーン」

と言ってエコーを指差していました。

帰りにエコーの写真をもらい、娘に見せてあげると

「かわいいね、かわいいね」

とヨシヨシ…。

私自身が2歳差姉弟で、娘も全く一緒。

2歳差姉弟の、お姉ちゃんになるんだなぁとなんだか不思議な感じがしました。

そして、娘の気持ちに寄り添って、出産まで、そして家族が増えてからも、穏やかに暮らしていけたらいいなと思う帰り道でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA